かに食べ放題・バイキングがあるホテル・温泉宿について

旅行に出掛ける時に利用する宿泊施設には、何らかの拘りを持って選ぶ人は多くいます。
例えば、貸切風呂が在る宿泊施設、バイキングや蟹食べ放題が在る宿泊施設と言った具合に、旅行で利用するホテルや旅館には何らかのメリットや特徴を求める事が多く在ります。

 

温泉地などの中に在る旅館やホテルなどには貸切風呂が在る施設が多く在りますし、夕食や朝食はバイキング料理を味わえる施設も多く在ります。

 

貸切風呂は、家族やカップルだけで温泉を楽しむことが出来るメリットが有りますし、バイキング料理は食べたいものを沢山食べることが出来るメリットや魅力が在ることからも人気が高くなっています。

 

しかし、かに食べ放題と言うのは、貸切風呂やバイキング料理とは異なり、季節が限定されるケースが多く在るので、季節を選んで旅行に出掛ける事が大切です。

 

蟹は、日本海側から北海道にかけて、北海道から太平洋側の東北エリアにかけての水揚げが多い食材で、日本を代表するズワイガニや毛蟹などでも鮮度が高いものは、解禁となる時期のみしか味わう事が出来ません。

 

そのため、旅行に出掛けて、ズワイガニや毛蟹などのかに食べ放題が在るホテルや旅館と言うのは解禁日を狙って予約する人も多い事からも早目に予約をする事が大切ですし、貸切風呂と言うのは全ての宿泊施設に在るわけではないので、これらの条件を満たす宿泊施設であれば予約は早目に行う事が大切です。

 

日本海側でのズワイガニは地域により、松葉ガニや越前ガニと言った具合に呼び名が異なり、ブランド蟹としても注目されています。
また、毛蟹は日本海側から北海道にかけてであり、その多くは北海道のオホーツク海側、太平洋側などで、水揚げが行われる場所により旬となる時期が異なります。

 

蟹と言うと冬場が旬と言ったイメージが有りますが、網走や宗谷などのオホーツク海側は春から夏が旬で、釧路や根室、十勝沿岸では秋、日高沿岸や東北の岩手県などでは冬、そして北海道の南西エリアにおいては夏が旬と言った具合に、地域により旬を迎える時期が異なるので、この時期に合わせて予約をすることが大切です。